高齢者等共同住宅 楓の里

9月23日✿

今日は日曜日です(●ゝェ・)ノ
・・・が、息子と一緒にお散歩がてら
現場に行ってきました。
さすがに今日は工事はお休みのようでした。
(ちなみに昨日は土曜日でしたが、
私が行った時は作業してらっしゃいました。
写真も撮ったんですが、カメラの故障で保存されていなかったので
今日はリベンジですっ)
m_DSC00314
木で”仕切り”みたいなのが作られてました。
お部屋の形に沿ってるのかな?と思いきや
そーでもない気もします(笑)
m_DSC00315-8a361
『やりかた』の時の糸がここで復活。
へぇーヽ(゚∀゚*)
m_DSC00317-aaafa
息子は個人的に、地域共生ホームでやる事業の『駄菓子屋さん』に興味を持っているので
母 「この辺がお店になる部分かなぁ~」
子 「思ったより小さいね~。アイスも置いてねぇー!」
・・・なんて会話をしながら、工事現場を眺めていました。
ちなみに息子は『柊の森』も家から近く、建築の様子も最初から最後まで見てきました。
なので『柊』にはとても親近感があるようで、
今日もお散歩の帰り道で入居者さんとたまたま外で会った際には
普通に挨拶が交わせてました。
(・・・あ。柊に住んでるおじぃちゃんだっヽ(゚∀゚*))みたいな感じで。
そしてちょうど「ヘルパーステーション」の送迎車が到着してたこともあって
リフト車の中もチラーっとだけ見学させてもらいました。
こういった感じで、小さい頃からお年寄りや福祉に触れ合える機会が持てるのは
すごく良い事だな・・・って思います。
新しい共生型事業でも、小さい子が気づいたら自然と福祉に関わってるようなイメージで進めていければ・・・と考えています。
そして、決して強制することのない、共生を形作っていきたいです。

Comment





Comment